前へ
次へ

バーでのデートに誘われたときの服装

ちょっとおしゃれなデート先としてバーなどに誘われたという人もいるのではないでしょうか。しかし、普段身近な場所ではない分どういった服装をしたらよいのかが分からない場所でもあります。どういった服装であれば浮かなくてよいのでしょうか。一口にバーといってもカジュアルバーとオーセンティックバーの2種類があります。誘われたのがスポーツバーなどのようなカジュアルバーであれば、Tシャツなど普段着に近い服装でも問題がない場合がほとんどです。ただしスウェットやパーカーなどは浮きやすいので避けた方がよさそうです。周りから浮かない程度におしゃれな服装をしたいのであれば、スニーカーやジーンズなどの動きやすさを取り入れつつも、襟付きのシャツなどを取り入れると男女ともにおしゃれに決まりそうです。カジュアルバーに行くときにスカートを着たい場合はタイトスカートを選びましょう。店内が混みあっている場合もあり、そういった場所にフレアのロングスカートなどを着ていくと裾を踏まれる可能性もあります。またショートパンツやミニスカートなど露出の多い服装をするのは他の男性から触られる可能性もあるのでやめておきましょう。夏に行く場合は冷房が効いている可能性があることを想定して薄手のアウターなどを用意しておくとよさそうです。逆に誘われたのがオーセンティックバーの場合はカジュアルな服装の場合は浮いてしまうので避けましょう。お店によってはドレスコードがある場合もあり服装で引っかかると入店できない場合もあります。明確なドレスコードのあるお店であればそれに従うようにしましょう。明確なドレスコードがない場合ですが、男性の場合は1年を通してジャケットが必須となります。ノーネクタイに襟付きのシャツにスラックス・革靴を合わせれば問題はないようです。女性の場合は、きれい目のワンピースにパンプスを合わせるなどエレガント感を感じられるような服装を意識すると失敗が少ないようです。露出が多すぎるのも良くないのでスカート丈はひざ下よりも長いものを選んでおきましょう。防寒などで何かアウターを使用したいのであれば、ジャケットあるいはきれい目のカーディガンなどであれば雰囲気も壊さずに済むのでおすすめです。他にも意識していない人も多いようですが、お酒の香りが楽しめなくなることを防ぐため香水などの香りのきついものを身につけている人は入店を断られたり、嫌がられることがあります。普段から香水などをつけているという人は控えめにするかつけないようにするなどの配慮が必要そうです。

Page Top